無添加化粧品アイホワイト i-white

SKIN CARE ULTIMATE WEAPON

SKIN DETOX 無添加美白化粧品[アイホワイト]

山岡生香ビューティーコラム

IKUKO YAMAOKA BEAUTY COLUMN

身体を動かすことで肌老化を防ぐ

身体を動かすことで肌老化を防ぐ

血液の巡りが良くなると、肌細胞の生まれ変わりが活発になり
メラニン色素の排出を促すので、シミやくすみの対策になります。

ただ激しい運動はかえって身体を酸化させてしまうので注意してください。
じんわり発汗する程度の軽い運動が美容には最適です。

続けるためには自分の嗜好に合うことも大事なので
ウォーキングやヨガ、ストレッチなど、行っているときに気持ち良く感じられる
ものを探してくださいね。

何かしら効果を感じられたら、
モチベーションも維持できるようになると思いますし、
それが習慣となっていきます。

とはいえ、きっと今まで何度も挫折した方もいらっしゃると思います。
それは、運動は面倒、、気が向かない、
などモチベーションが維持出来なかったためだと思います。
つまり運動=ネガティブ
なイメージが知らず識らずに脳にインプットされている為です。

以前雑誌か何かで読んだ内容で、なるほど!と思ったのですが
そんなネガティブな考えを一転させる思考、

運動 = 自分への投資  と捉える考え方。

例えば外出先で、ここはエスカレーターではなくて階段にしよう!
とリズム良く階段を使うチョイスをしては
投資、投資♪ 
寝る前にストレッチしよう、
投資、投資♪ とその都度脳にインプットするのです。

ひとつひとつの動きを自分への投資と考えることで
良いことを自分に貯めているちょっと得したような、
少しポジティブな捉え方になるんじゃないかな?
と思いますが如何でしょうか。

そしてこの投資は確実な財産となって自分に蓄積されていきます。

歳を重ねる毎に、自分にとって最上の財産は健康になると思います。
そして 正しい美容=健康法 です。

健康で美しく歳を重ねるために
ひとつひとつのエクササイズやスキンケアなどのメンテナンスを
自分への投資と考えることで習慣にしてください☆

選ぶ基準

“何が入っているかより、 何が入っていないか”

 

スキンケア化粧品だけでなく 身体や肌に使うもの、

 

食品を選ぶ際 これを基準にして頂きたいです。

商品を世に広める際に、

イメージの良い配合成分をメインに打ち出すことが多いですが、
実は何が入っていないかの方がよっぽど大事です。

 

どんなに良い有効成分が配合されていても、同時に有害な成分が配合されていたら、
使用することで継続的に肌や身体を傷めることになりますから…

 

残念ながら 商品化されている=安全 ではなく
添加物、指定成分は害が認められていたり、疑われているのに、
使用が認可されているものがたくさんあります。

 

自分やご家族のためにも 選ぶチカラ、知識を身につけましょう(^^)♪
今後もお役にたてるような情報を ぽちぽち発信していきたいと思います。^_−☆

食事での美肌作り

食事での美肌作り

 

今回は、食事での美肌作りについて、少しお話します。

 毎日の食生活が完璧、自信がある、そんな方はおそらく少ないのではないでしょうか。

とくに海外生活を始めてから食生活が不規則になったり疎かになっている方もいらっしゃると思います。

“栄養バランスの良い食事” 頭ではわかっていても毎日の生活の中で実践していくのは難しいですよね。

でも、美肌作りには食も大事なポイント、ちゃんとおさえておきたい部分です。

 面倒な食管理を考えると続かないので、まずは毎食なるべく違うものをチョイスするよう心がけてみて下さい。

テレビ番組などの影響で、ひとつの食品が良いと取り上げられると、ついそればかり選んで食べる傾向もありますが、

どんな栄養価の高い食品もそれ一品だけでは身体や肌に良い影響を与えてくれません。

その中で肌に必要なビタミンを含む緑黄色野菜をプラスしていくことで、自然とバランスも整ってくると思います。

吹き出物やシミにお悩みの場合は=ビタミンB&C、乾燥肌にはEをサプリメントで補給するのも一つの手です。

美肌に貢献する食事からの栄養素は主に、ビタミンA,B、C、E。

ビタミンAは肌のターンオーバーを促すサポートをするので、ダメージを受けた際などには特に必須です。

これが不足すると乾燥してザラザラした肌になります。

ビタミンCはご存知、美白のビタミン。シミやくすみはもちろん、コラーゲンの生成を促す働きもありますので

美肌作りには必須ですね。

ニンジンやブロッコリー、トマトなどの緑黄色野菜にはこれらのビタミンがバランス良く含まれているので、

一日一回でもいいので、食事に取り入れるようにするとGoodです。

ちなみに、忙しくて面倒、ひとり暮しだし、、なんて方は、朝食に簡単に食べられる果物を取り入れたり、

冷凍野菜をレンジでチンしてドレッシングをかけて食べるのも簡単でオススメです。メインディッシュのお供にしてください。

美肌は、内側&外側からのケアで作られます。それを意識して、食生活の改善に取り組んでみてくださいね!

 

ストレスと肌

ストレスと肌

 

ストレスを抱えたときに肌荒れした経験はありませんか?

「肌は内臓を映す鏡」と言いますが、「心を映す鏡」とも言えます。それほど肌と精神状態は切っても切れない関係にあるのです。

ではストレスを抱えると何故肌が荒れるのでしょう?

 

脳がストレスを感じると、自律神経やホルモン分泌のバランスが崩れることにより肌の免疫が低下することが主な原因です。

これによって血管が収縮し血行、顔色が悪くなり、酷いときは蕁麻疹や湿疹が身体中にできてしまうこともあります。

アトピー性皮膚炎の場合ではストレスによって症状が悪化する場合もあります。

また、そこまで酷いケースではなくてもストレスによるホルモンバランスの乱れで吹き出物が増加したり

最近ではシミの原因になることもわかってきました。

 

こんな風に肌の状態が悪化してしまったときは、肌表面のケアをすることはとても大切なことですが、

それと一緒に自分なりのストレス解消法を用意して心のケアをしてあげることも大切です。

アロマセラピーなども香りをかぐことでホルモンのバランスが整いリラックス効果もあるのでおすすめです。

好きな場所に出かけたり、仕事とプライベートのメリハリがつけられるような趣味もいいですね。

また、テレビでも映画でもいいので思いっきり泣いたり笑ったりする行為にも

脳のストレスや疲れを和らげる効果があるそうです。つまり美肌効果ですね!

 

こうやって肌の状態を良くしていくことで、逆に肌が精神状態を安定させてくれることもあります。

女性なら肌の調子が良い日はそれだけで気分が良くなったりしますよね。

そして自分に自信が持てるようになったり、行動範囲が広がったりなど。

まわりから見てもキレイな肌のひとは生活が充実した幸せそうなイメージを受けます。

 

現代社会でストレスを全く抱えていない人はあまりいないと思いますが、

キレイな肌で心地よく毎日を過ごすためには、正しいスキンケア+ストレスに潰されない

柔軟な精神と解消法を持っておくことも大切ですね☆

肌のデトックス

肌のデトックス

 

ここ数年、デトックス(DETOX)という言葉がよく目につきますね。

ご存知の通りデトックスとは=毒素を排出するという意味です。

一般には長年食べてきた食品添加物による体内毒素の排出が注目されていますが、お肌も同じ状況にあります。

若い頃から化学防腐剤や合成色素や香料など添加物の入った化粧品を使い続けてきた場合、

自ら「お肌の老化」を促進させていたことになります。

 

お肌の老化やシミなどのダメージを促進させないために、肌にとって悪いものを使わないことはもちろん、

お肌にとっての不要物、溜まった“毒素”を出してあげることも大切です。それらをきれいに取り除くことが、

お肌のデトックスDETOXというわけです。

 

*お肌のデトックス法*

①パラベンや鉱物油、合成香料などが配合された化粧品、「化学合成物質」を肌に塗るのをやめる

②水をたっぷり飲む習慣をつけ、湯船に浸かって毛穴を開かせ老廃物を汗と一緒に排出する。

③肌の新陳代謝を活発にするために優しく顔のマッサージをしたり、新しい肌に生まれ変わるサポートをしてくれる

ビタミンA配合のスキンケアを取り入れる。

 

 

こうして地道に肌のデトックスを習慣化していくことによって

 

・ 肌がツルツルし、うるおいが出る

・ ニキビ、吹き出物、アトピーなどのトラブルが軽減する

・ シミ、ソバカスが薄くなる美白効果

・ くすみが消え、肌に透明感がでる

・ 肌に張りが出て、しわが目立たなくなる

 

以上のような嬉しい効果が期待できます。

 

現代は、添加物入り食品や化粧品の氾濫、オゾン層の破壊による紫外線過多、

ストレスや不規則な生活など、非常に肌をいためやすい環境にあるといえます。

なので、ちょっとした肌に良い習慣を生活の中に取り入れていくことで、環境に負けない強い美肌を作りましょうね☆

 

HELP
トップに戻る